ターボテクノサービス株式会社
 
ホーム
組織概要
事業内容
お問合せ
ホーム
組織概要
お問合せ
事業内容
事業内容 製氷工場外観
  ターボ製氷設備で構成された自動製氷工場で、冷凍装置としてのターボ製氷機、レークマシン、スクリューコンベア、空気輸送機械、そして、それらをトータルに制御する電気設備、全てに対応できます。
事業内容 自動製氷機(ターボ製氷機)ユニット
  自動製氷機では、設置新旧に関わらず、その機械の最大製氷能力を維持し、かつ電気料金に適正する経済運転状態が確保できるよう、厳密な運転調整をいたします。
事業内容 自動製氷機修理
  冷凍装置としてのターボ製氷機では、一般的なガス漏れ修理、冷凍部品の交換、製氷部品の交換、製氷機内蔵動力機器の修理を実施いたします。
事業内容 圧縮機のオーバーホール
  ターボ製氷機の心臓部、圧縮機は2〜4年に1回、主要部品の更新が必要になります。この圧縮機のオーバーホールは熟練した技能者による施工が絶対条件です。
事業内容 レークマシンの修理
  貯氷庫内の砕氷の搬出にはレークマシンを稼働させますがこれが故障すると氷搬出不能となる重大トラブルになります。
日常的な整備点検が要求されます。
事業内容

スクリューコンベアの修理

  船、トラックなどに砕氷を積出しするための搬送機械であるスクリューコンベアは、レークマシンと同様に故障すると氷搬出が不能となります。
日常的な整備修理が必要です。
事業内容 製氷工場外観 事業内容 自動製氷機(ターボ製氷機)ユニット
   
ターボ製氷設備で構成された自動製氷工場で、冷凍装置としてのターボ製氷機、レークマシン、スクリューコンベア、空気輸送機械、そして、それらをトータルに制御する電気設備、全てに対応できます。 自動製氷機では、設置新旧に関わらず、その機械の最大製氷能力を維持し、かつ電気料金に適正する経済運転状態が確保できるよう、厳密な運転調整をいたします。

事業内容 自動製氷機修理
事業内容 圧縮機のオーバーホール
   
冷凍装置としてのターボ製氷機では、一般的なガス漏れ修理、冷凍部品の交換、製氷部品の交換、製氷機内蔵動力機器の修理を実施いたします。 ターボ製氷機の心臓部、圧縮機は2〜4年に1回、主要部品の更新が必要になります。この圧縮機のオーバーホールは熟練した技能者による施工が絶対条件です。

事業内容 レークマシンの修理
事業内容

スクリューコンベアの修理

   
貯氷庫内の砕氷の搬出にはレークマシンを稼働させますがこれが故障すると氷搬出不能となる重大トラブルになります。
日常的な整備点検が要求されます。
船、トラックなどに砕氷を積出しするための搬送機械であるスクリューコンベアは、レークマシンと同様に故障すると氷搬出が不能となります。
日常的な整備修理が必要です。
Copyright (C)Turbo Techno Service.,Inc